一般社団法人 日本下水道光ファイバー技術協会

協会について

about us

下水道のICTを支える下水道光ファイバー

JSOFTAの概要

設置目的・事業内容

設置目的

本協会は、下水道光ファイバーに関する技術の向上と普及を図り、併わせてその活用を有効かつ適切に行うことにより、下水道事業の発展に寄与するとともに、社会の高度情報化の促進に資することを目的に設置されました。

事業内容

本協会は、設置目的を達成するために、下水道光ファイバーに関する次の事業を行います。

  1. 施工技術(材料・装置を含む)の開発及び改良
  2. システムの開発及び改良
  3. 維持管理技術の開発及び改良
  4. 技術的基準の作成
  5. 国際協力
  6. 技術研修会及び講習会の実施
  7. 調査、研究等の受託
  8. 維持管理の受託
  9. 機関誌その他下水道光ファイバーに関する参考図書の刊行
  10. その他、本協会の目的を達成するために必要な事業

組織図 (2021年4月現在)

組織図

役員(2021年4月1日現在)

理事会会長岸本 良一東京都下水道サービス株式会社
代表取締役社長
副会長 増渕 智之 日本ヒューム株式会社
専務取締役
専務理事稲田 義克日本工営株式会社
コーポレート本部75周年記念事業室 統括
常務理事堀内 清司(一社)日本下水道光ファイバー技術協会
理 事今川  明積水化学工業株式会社
環境・ライフラインカンパニー管路更生事業部長
野村 喜一株式会社日水コン
代表取締役会長
細洞 克己日本水工設計株式会社
上席執行役員 東京支社長
幾永 一朗株式会社日立製作所
社会システム営業本部 本部長
加藤 三千彦株式会社明電舎
常務執行役員 営業企画本部長
奥田  昇メタウォーター株式会社
取締役 執行役員常務 プラントエンジニアリング事業本部長

監  事足立 裕介足立建設工業株式会社
代表取締役
土屋 剛株式会社NJS
取締役 東部支社長

顧  問上ノ土 俊(一社)日本下水道光ファイバー技術協会
ページの先頭へ